流つよしのカラオケ喫茶歌門、歌 上達、東京フレンドリー歌謡祭 お問い合わせ
ホーム 流つよしコーナー フレンドリー歌謡祭 掲示板 お店紹介 メール

流つよしコーナー



作詞/小野寺 謙雄
作曲/瀬崎 勉
編曲/亜乃 庸
うた/流 つよし
DAM:2461-57
UGA配信中
試聴する
(595KB)
秋から冬へ

人目を忍んで 逢った夜
忘れるなんて 出来ないわ
あなたと暮らす 夢を抱いても
いいはずなのに
ひと雨ごとに 秋の風
私の夢も 夢もはらはらと
秋から冬へと 散るのでしょうか

お店はどうにか なるけれど
切ない想い 胸を刺す
溜息まじりの 歌を肴に
酒干しながら
頬に糸ひく秋の雨
私の心も心しとしとと
秋から冬へと泣くのでしょうか

連絡(たより)も途絶えて もう三ヶ月(みつき)
ひとりで生きる 淋しさよ
別れの理由(わけ)は 仕方ないわと
わかっていても
人肌恋しい 秋の夜
私の想いも 想いさむざむと
秋から冬へとなるのでしょうか

↓プレーヤーのダウンロードはこちらから
Windows Media Player
Windows Media Playerは米国 Microsoft Corporationの米国
およびその他の国における登録商標または商標です。

本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2000 KAMON. All rights reserved. No reproduction or republicationwithout written permission.